多く含む食品

女性が求めるコエンザイムQ10の必要性

女性はいくつになっても綺麗でいたい、美しくいたいと願うものです。
貴方の周りにいる女性に、「綺麗ですね。」と言ってみてください。
きっと100%、とても喜ぶことでしょう。

それだけ女性は美意識が高く、これは日本のみならず、世界中において、万国共通なのです。
肌が綺麗な人は、10歳は若く見えると言われるように、艶やかで弾力のある肌は、若さの象徴ですから、10代の頃は特に気を付けなくてもモチモチの肌でいられます。
しかし、年齢の経過とともに、体内で作られるべき美容成分コエンザイムQ10は、だんだんと減少してきてしまうので、老化現象が始まり、しみ・しわ・たるみが出来てしまいます。

それでは“いくつになっても綺麗なお姉さん”ではいられなくなります。
そこで注目しているのが、コエンザイムQ10をサプリメントで摂取するということです。
勿論、一番いいのは、普段の食生活の中でコエンザイムを多く含んでいる食品を摂り入れるのが良いのですが、現実的には一つ一つの食品にはあまり濃度の高いコエンザイムは含まれておらず、一日に必要な摂取量を摂るには、かなり多くの食材量が必要になりますので、これでは毎日続けることは無理です。

その為、最近ではサプリメントは人気が高くなっているのです。
サプリメントは水と一緒に飲むだけなのですが、それでも面倒くさいという方や出先で水が飲めないという人向けに、水なしでも飲めるチュアブルタイプも登場しているので、益々利便性は増してきます。
又、サプリメントは1日に何粒も飲まないといけないというのが多いのですが、コエンザイムはたった1粒でも十分に効果があるので、初めてで不安という方は、先ずは1粒から始めて、慣れてきたら徐々に増やしていくといった方法で大丈夫です。
しかし、サプリメントは薬とは違って副作用が無いと言われていますが、それでも適応量については袋に記載されていますので、その分量を守ることが、体を壊すことが無く安全に摂取できるので、目安量は必ず守るようにしましょう。

このページの先頭へ